ニュース

2017.07.05 第二部社会福祉学科
地域を基盤にしたソーシャルワーク演習(2)

第二部社会福祉学科長 黒木 邦弘

 

 第二部社会福祉学科の地域を基盤にした事業計画の作成・報告の続編です。演習では、独自に相互評価の基準を設定し、報告内容を点数化。コメントと共に意見交換をします。

 7月3日(月)に行った演習で、ある学生は、演習で学んだ人口統計や福祉ニーズの分析結果、介護保険事業計画をふまえ、「未来について考えよう」をテーマに掲げて事業計画を立案。事業を必要とする背景・目的、国内先進地をリサーチするなど事業内容を工夫し、スケジュール及び収支計画すべてにおいてしっかり記述できていました。プレゼンの姿勢や態度から相互評価も高くなりました。