ニュース

2017.07.05 第二部社会福祉学科
【授業紹介】地域を基盤にしたソーシャルワーク演習(1)

第二部社会福祉学科長 黒木 邦弘

 

 第二部社会福祉学科のソーシャルワーク演習では、実習を目前に控え、地域を基盤にした事業計画の作成・報告を行っています。これは熊本市の実際の補助事業の要領に沿って立案する実践的な演習です。

 7月3日(月)に行った演習で、ある学生は、高校時代から取り組む認知症サポーター養成事業をヒントに、「地域全体で取り組むオレンジ事業」をテーマに掲げて事業計画を立案。問題意識も高く事業の目的、収支計画もしっかり記述できていました。プレゼンの姿勢や態度もよく好感がもてるものでした。社会人からの評価も高い内容でした。