ニュース

2016.12.13 第一部社会福祉学科
福岡にて熊本地震の体験を語る交流会を開催

黒木ゼミでは、12月10日福岡市城南区茶山町内の方と交流会を行いました。会では、まず熊本地震の経験を学生一人ひとりの言葉で伝えました。
その後、町内の方に高齢者疑似体験をしていただきました。ねらいは、配慮が必要な方の立場について考えることにしました。
参加者からは、「学生さんから多くを学んだ」、「また来てほしい」、との感想をいただきました。
 
SW1_20161213_1.JPG
地域の方に熊本地震の体験を話す学生
 
SW1_20161213_2.JPG
お声かけしながら擬似体験の準備をする学生
 
SW1_20161213_3.JPG
疑似体験をされる地域の方
 
SW1_20161213_4.JPG
昼食をいただきながら交流