ニュース

2016.12.01 第一部社会福祉学科
認知症キッズサポーター養成講座の進め方を学ぶ

一福四年生の黒木ゼミ生が、託麻原小学校で開催された「認知症キッズサポーター講座」にスタッフ参加させていただきました。当日は、地域包括支援センターささえりあ帯山の方々に大変お世話になりました。学生たちは、小学生向けのサポーター養成講座がどのように進められているかを学ぶことを目的に参加しました。自分が説明する立場になることを意識することで、専門的な知識を人に伝えることの難しさを感じたようです。一方、グループ別学習では、小学生たちの熱心な学習姿勢や学びとる力に感銘をうけたようです。黒木

SW1_20161201_1.jpg

SW1_20161201_2.jpg