ニュース

2016.08.22 福祉環境学科
宮北ゼミ、美里町を訪問

昨日(8月17日)、猛暑の中、福祉環境学科のゼミ生と一緒に美里町を訪問しました。
今年度採択された、平成28年度「大学生等の地域連携支援事業」(熊本県)の一環です。
 
朝から、6月に田植えをした田んぼの草取り。水稲雑草の代表格であるコナギ、稗と格闘。
無農薬の田んぼに入ると、バッタが一斉に飛び立ち、やがて赤とんぼが小さな虫を食べに集まってきました。
 
その後、区長さんの案内で小市野集落を歩き、3つのお社、「天神さん」、「阿彌陀さん」、「小市野大明神社」の三社参り。
 

miyakita160818-01.jpg