ニュース

2016.08.10 第一部社会福祉学科
介護福祉士養成課程 平成28年度 介護実習Ⅱ・介護実習Ⅳ合同説明会

8月5日(金)に、今月下旬から始まる介護実習Ⅳと来月から始まる介護実習Ⅱの実習施設を対象にした合同説明会を開催しました。実習に関する書類をお渡しした後、実習の目的や進め方についての確認を行いました。また、実習前教育の一環として実習生である4年年生も参加し、施設指導者と実習巡回指導者の三者で実習前の顔合わせと意見交換も行いました。

以下、参加された施設指導者の声を一部ご紹介します。

◆実習生には介護の魅力を伝えていきたい。

◆実習生が来ることで、自分たちの業務の見直しや振り返りが出来る機会と思っている。

◆後進の育成と同時に、自分たちにも気づきがうまれ、初心にかえらせてもらっている。

SW1_20160810_1.jpgSW1_20160810_2.jpg

また8月8日(月)には、介護実習Ⅱの実習生である3年生が実習巡回指導者と顔合わせを行い実習への動機づけや適応をサポートするための助言・指導の機会となりました。

SW1_20160810_3.jpg

どちらとも、介護実習を円滑に効果的に進めるための大切な機会となりました。

 

                    山口千果・横山孝子@第一部社会福祉学科